南の風

minami-no-kaze

 
甘い匂いの風が吹いてくる。そう遠くない場所から、私のもとに。

(こんな甘い匂いは知らない、私のじゃない)と一瞬思ってから、気づく。
私は知っている、ちいさい頃から。思い出す。

夏に咲く白い花の、強く甘い匂い。

おじいちゃんのお寺の庭で紙を燃やした後の、
夕暮れの湯上がりのせっけんの、
三ツ矢サイダーの、
ほのかに甘い匂い。

桃、いちじく、みずみずしい果物の匂い。焼いた野菜のこうばしい匂い。

風はただ吹いてくる。止められない、止める必要もない。
私のための風じゃないと、身を縮こめるなんて愚の骨頂だ。

私のままでそこにいて、ほっぺたで、ひろがる髪で、足の裏で、
からだ全部で感じればいい。思いっきり。

そして。
受け止めろ。
逃げないで。

明日の命はわからない。今この瞬間を、あなた全部で生きていますか。

シェア!

まずは体験セッションから

コーチングとはどんなものか、言葉で説明されても、なかなか分からないと思います。人と人同士の関わりである以上、コーチとの相性もあります。コーチングとはどんな質感か、まずは気軽に体験してみてください。(無理な勧誘はいたしません。また、コーチには守秘義務があり、お話しされた内容が外に伝わることはありませんので、安心してお受けください)
menu-image-taiken